能登半島輪島フネノデンキヤ

本物の船のランプをお店やご家庭で使ってみませんか?

タグ:季節

20121128

少しだけ 荒れ模様の天気が小休止

やっと直った緊急無線中継所の点検に
天神山へ登った帰り道
鉛色の雲を透かして弱弱しいお日様が
なごりの銀杏を照らしてくれました

明日は、また雨風に雷の予報です。。。(/_;)

20121110

いつまでも暑さを武器に居座り続けた「夏」野郎と

もうすぐやってくる冷たい「冬」将軍の足音を聞きながら

能登輪島、三角州の「紅葉」は燃えています!

まるで、「私を忘れちゃいませんか!?」

言いたげに・・・(^_-)-☆

20121025

いきなりの雨となった今朝の出勤時。
まだ登校用意の済んでいない娘と息子に
「傘、忘れるなよ〜!?」と言ってきたのに
お昼頃からは、ピーカンの晴天に・・・

まったく、今年も大好きな秋は短いのかなぁ〜(/_;)

21120304

このところ雪ではなく、雨がだんだん多くなってきました。
少しづつ暖かくなってきている感じですね。

1週間ぐらい前に見つけた記事です。

2月下旬に降水量が多いこの頃を、「催花雨(さいかう)」といいます。
聞きなれない言葉ですが、植物が花を咲かせるための大切な雨のことです。
まだ雨が降っても弱い雨や短い時間の雨のことが多いのですが、
これからはひと雨の量や時間が増えてきます。
春の花や木々が活動を始めるのもこの時期ですから、
植物にとっては目覚めの雨、活動開始を促される恵みの雨です。


春はもうすぐ・・・ですかね・・・(^_-)-☆


ブログランキングに参加中です!
クリックして頂けたら励みになるので↓↓↓っとお願いします(*^^)v
石川県人気ブログランキングへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 海辺の暮らしへ blogram投票ボタン

↑このページのトップヘ